映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも

ワイルド・スピード ICE BREAKの作品情報とあらすじ!

ワイルド・スピード ICE BREAKの基本情報

公式ホームページ
http://wildspeed-official.jp
作品ジャンル
アクション映画
上映時間
2時間18分
公開日
2017年4月14日
2017年4月28日

ワイルド・スピード ICE BREAKの概要

『ワイルド・スピードシリーズ』の第8作目。強固な絆で結ばれていた“ファミリー”が、ドミニクの裏切りでバラバラになっていくさまを描く。
この作品はシリーズ最終章となる三部作の一作目となる。第9弾は2020年4月10日(D.ジョンソンとJ.ステイサムのスピンオフ映画が制作される事により、公開が延期。スピンオフ映画は2019年全米公開。)

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ワイルド・スピード_ICE_BREAK

ワイルド・スピード ICE BREAKのあらすじ

キューバ・ハバナでハネムーン代わりのバカンスをレティと楽しんでいたドミニクはラルドから車を賭けたレースを挑まれ、最終的に車を炎上の末に海に沈没させることになるものの勝利と敬意を得る。それから暫く経ったある日、ドミニクはサイファーと名乗る女性と出会い、彼女から自分の部下になるよう申し込まれる。最初応じる気はないドミニクだったが、彼女にスマートフォンの「ある写真」を見せられると表情が一変する。
一方で、娘のサッカーチームの監督をしていたホブスにも外交保安部から、ドイツ・ベルリンの反体制派の武器商人たちによって奪われた大量破壊兵器とみなされる電磁パルス砲を独力で取り戻す極秘任務が入る。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ワイルド・スピード_ICE_BREAK

 

ワイルド・スピード ICE BREAKを視聴したみんなの感想を公開!

ワイルド・スピード ICE BREAKを視聴した人たちにから募集した作品の感想を公開します。
それでは、さっそく見てみましょう♪

女性 30歳 主婦

ワイルドシリーズは毎回楽しみにしていたので新作嬉しいです!毎回ドンドン派手になっていくアクションが凄いですね!アクションは凄くなっても、主役は車なのが素敵です。この映画を見ると、車ってすごいんだな???って思います。映画館でみると迫力やばいです。もはやストーリーではなく、アクションを見に行っています。もちろんストーリーも面白いですが。こんなにシリーズが続くと昔は思っていませんでしたが、好きな映画が続いてくれるのは嬉しいです。ビン?ディーゼルカッコいいです。次のアクションはいったいどれだけ凄くなってしまうのでしょうか??楽しみに待ちます。
男性 28歳 会社員

「ワイルド・スピード ICE BREAK」を見た感想はとにかくかっこいい!です。
私はワイルド・スピードシリーズは全て見ていますが、その中でも1番迫力のある映画だったように感じます。
幸せに暮らしていたドミニクとレティの前に敵が現れ、またも事件に巻き込まれてしまいますが、過去の作品に出ていた元恋人のエレナが出てきて驚きました。
また、その出てきた理由がわかって二度びっくりさせられます。
人質を取られてファミリーを裏切るドミニクですが、ファミリーのみんなは何か理由があるとドミニクを信じぬきます。
そのみんなの姿にまた感動してしまいます。
最後は今までに出てきたファミリー、前作までは敵だったライバル、全員で力を合わせ戦いますが、そのシーンの迫力は想像を絶します!
シリーズ最高の迫力と感動が楽しめる映画です。
男性 32歳 会社員

今まですべてのワイルドスピードシリーズを観ています。前回の作品はは主役のポールウォーカーが途中でなくなり追悼の場面が多々ありました。今回は初めてのポールウォーカーなしの作品になっており、観る前からとても期待していました。今回の作品も始めからカーアクションが起こり、景色もアクションも楽しめる作品になっています。仲間の裏切りや信頼関係などがよく描かれており最後までハラハラドキドキで気づけばエンディングを迎えていました。また本作品の見所としてこれまで登場した適役が仲間に加わる新しい展開も観られるのでその辺も楽しめるポイントになっています。これまでのすべてのシリーズでもそうでしたが、アクションと音楽と景色が一体となって臨場感と迫力を感じられる大好きな映画です。
女性 49歳 主婦

前作の途中でポールウォーカーが亡くなり、どうなっていくのか物足りない思いで観ていました。
毎回迫力のあるカーアクションが目を引きますが、今回はいつも以上にあり得ない仕上がりです。
いつも、車1台1台の仕上がりが非常に美しく洗練されたチューニングで目を引きますが、今回はその事以上に映画の内容に引き込まれました。
ドミニクの裏切りに対して献身的に信じ続けたレティの女性としての強さと、ドミニクを取り戻す為の男性的なかっこよさにとても惹かれました。
ひとりでもちゃんと立っていられる基盤の上に人を愛する事の出来る女性になれたらと気付かせてくれました。
そして最後のシーンでドミニクが取り戻した自分の子供にブライアンと名付けて終わる、そこに皆んなの思いが集約されているようで涙が出ました。
私には最高の作品です。
女性 23 主婦

このシリーズは旦那の影響で観るようになりハマった映画です。もともと車が好きで、アクション映画が好きだった私にはハマる要素があり過ぎて、1度観ただけで見事に好きになりました。そして最新作公開されるとすぐに旦那と観に行きました。今回のストーリーももちろんハラハラさせられっぱなしで、カーアクションはもちろんのこと、ストーリーも展開が読めなく、映画中は釘付けになってしまいました。何と言ってもあのドミニクがかっこいい。彼の発する言葉、想いにドキドキしながら観ていました。しかも今回は、サウンドトラックにもハマってしまい、携帯でダウンロードしてずっと聴いていました。
とにかく今作も期待以上の作品でした。
女性 20歳 フリーター

ワイスピは毎回過去の作品のレベルを超えてきます。
主人公のポールウォーカーが亡くなり、前作では兄弟が代役をしていましたが、今作ではどうなるんだろうって思ってました。
ポールの死については特に触れられませんでしたが、最後にまさかの新しいブライアンが誕生して、涙が出ました。
主人公のブライアンがいない中、物語の中では時がしっかりと進んでいます。
ドミニクがどれだけ家族愛に溢れている人なのかを感じることができました。
そしてアクションシーンもサウンドトラックも「さすが!」としか言いようがありません。
大迫力で映画を見終わった後の余韻がまた凄いんです…。
今作ではローマンにたくさん笑わされました。
大活躍のローマンでした(笑)
男性 32 会社員

ワイルドスピードのシリーズをすべて見ており、本作も映画公開初日に見に行きました。
最近のシリーズではカーアクションの頻度が少なくなってきていた印象ですが、本作については多くのカーアクションおよび多くの車を使用した派手な演出があり、これぞワイルドスピードの真骨頂と言える作品でした。前作時にブライアン役のポール・ウォーカー氏が亡くなったことには衝撃でしたが、それによりワイルドスピードシリーズが衰退していくことなく、これからもポール・ウォーカー氏の分もワイルドスピードが益々進化していくことを期待しております。
男性 34歳 会社員

まず率直な感想としては前作のSKYMISSIONの方がおもしろかったと思いました。ただし、ICE BREAKがおもしろくなかったということはありません。まさかのドミニクの裏切りから始まり、ショウも登場するなどファンにはたまらない演出がたくさんあったの十分に楽しめる内容でした。しかし、若干マンネリ化を感じる部分もあり、カー演出も前作のSKYMISSION(もっと言えばMEGAMAX)の方が見応えのあるカーシーンが多かったです。CMで良い部分を見せすぎた感もあるかもしれません。シリーズ1からすべて観ていますが、ICEBREAKも間違いなく購入します。観て損はありませんし、SKYMISSIONも観た上でICEBREAKも観るとより深くまで楽しめますよ。

ワイルド・スピード ICE BREAKのネタバレ解説とレビュー

近日公開予定。

まとめ

今回は、作品の概要とみんなの感想をまとめました。
良質なエンタメライフの参考にしてください。

おすすめ映画の関連記事
  • タイタニック 感想
    映画『タイタニック』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • テラフォーマーズ 感想
    実写映画『テラフォーマーズ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • ドクターストレンジ 感想
    映画『ドクターストレンジ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • となりのトトロ 感想
    ジブリ映画『となりのトトロ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • ドントブリーズ 感想
    映画『ドントブリーズ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • 風の谷のナウシカ 感想
    ジブリ映画『風の谷のナウシカ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
おすすめの記事