『ぼくは麻理のなか』第6話のあらすじ感想と見逃し配信!ホラーな麻理の人格

みなさんお待ちかね「ぼくは麻理のなか」の第6話が11月20日に放送されました。

修羅場をおさめるため、麻理の姿で依の唇を奪ってしまった功。
依はそのまま家出してしまいました。
そして、麻理と深い因縁のありそうな少女文子が登場します。

ここまでが前回のダイジェスト、それではさっそく第6話のあらすじ、感想と見逃し配信を見ていきましょう。

『ぼくは麻理のなか』第6話のあらすじと感想!

<放送日>
11月20日(月)24:25~24:55

<タイトル>
小森の失踪

<出演者>

吉崎麻理…池田エライザ
小森功…吉沢亮
柿口依…中村ゆりか
麻理の母…西田尚美

<あらすじ>

無事、依を見つけ出した功。依への想いをはっきりと自覚した功は、依にその思いを伝える。再び麻理を探すことにした2人は、功が見つけた麻理の幼い頃の写真に写っている遊園地へ向かう。すると、写真と同じ観覧車の中、功の中にいるらしい麻理の記憶が蘇る。幼い麻理のことを「ふみこ」と呼ぶ祖母。そして、祖母の亡き後、ふみこの名前を「麻理」に変えた絵里子───全てを思い出す。「小森・・・・・・!」観覧車の中、気を失った功。しかし、目を覚ましたのは麻理なのか功なのか、依にもわからなかった。再び眠りについた麻理の体。その夢の中、小森を消そうとする麻理。夢から覚めた麻理の体は人形のように魂が抜け、その中には功も麻理もいないようだった。

引用:http://www.fujitv.co.jp/bokumari/story_06.html

『ぼくは麻理のなか』第6話のあらすじと感想を読む前に、見逃し配信をFOD(フジテレビオンデマンド:https://t.felmat.net/fmcl?ak=A1744U.1.M83402U.R35912M)で最新話も含めて無料で視聴したい人はこちらから。

家出した依をついに見つけた功

高台 再開

公園、家出してしまった
依を探して街中をかけ回った麻理は約束の公園で依を姿を見つける。

「依さん!」

駆け寄る麻理。

「依さん、帰ろ」

「どこに?」

「ごめんなさい、ごめんなさい」
「自分ばっかりでごめんなさい」
「私はクズです」

と自分を責める依。
自分の攻め方も功をそっくりです。

「ねぇあのキス、何?」

「あのキスは小森がしたの?麻理がしたの?」

「あなた誰?」

「分からない」

「僕はあのアパートに住む小森とも違う、麻理さんでもない」

アパートに住む小森功からは麻理の記憶には新しい麻理の思い出が刻まれ、
本物の小森功は麻理として過ごすうちに、今までと全く違う自分として生きてしまった。

「僕はもう元の自分には戻れない」

「僕、依さんがすきだ」

もともと、麻理になりたかった功は女性の麻理としての精神性も持ち合わせており
麻理に崇拝に近い憧れを抱いていた依も麻理に友達以上の感情を抱いていた。

思いきりビンタされる麻理。

優しく抱き寄せると身を任せる依。

嬉しいんかい!(笑)
ビンタ必要無いだろ(笑)

依はどうしても素直に好きと言えないみたいですね。

柿口依のアパート前、二人が帰宅すると、
姉の麻理が心配そうに家の前で待っています。

「このバカ!」

「どれだけ迷惑かけたか分かってるの!!」

「依、麻里ちゃんにお礼いいな」

頑なに黙っている依。

「ねぇいつまでそうしてるつもり?」

「自分のことばっっかり」

「どんだけ子どもなの!!!」

するとあの依が

「ごめんなさい、おねえちゃん」

「私もごめんなさい」

こらえきれずに泣きながら謝りました。
思わず、姉の茉莉も依を抱きしめます。

長年の二人の確執が消えた瞬間ですね。

ついに和解する姉妹。
泣けます(T_T)

メガネ外して、麻理を振り返る依。
お、美少女ですね。

麻理の記憶を探る二人

麻理 空っぽ

翌日学校では、

「今日、一緒に帰ろ」と依。頷く麻理。
二人の距離は縮まっているように感じます。

放課後、公園の階段を登り上ながら

「電話、小森の仕業だった」
「もう何もできないのかな・・・」と落胆する依。

麻理は謎の少女が映る写真を取り出します。

「おばあちゃんぽい人と観覧車にのってて・・・」
「これってまりさんの記憶なのかな」

「ねぇ、行こ、その写真の場所」と提案する依。

残された最後の手がかりを元に、
本物の麻理を探しにいくことになります。

そして、写真に写っている観覧車。

弟への聞き込みで
父方のおばあさんが、麻理が3歳の時に亡くなったと知った二人。

「もしこの観覧車にのって、麻理さんの記憶が蘇ったら僕は・・・」

依はそっと手を握ります。

観覧車では

「僕が眠るのか・・・」

考えていること、記憶、全てが無くなるのだとしたら
それは死に近いことかも知れません。

功は自分のしようとしていることを改めて感じ、
恐怖を覚えます。

「麻理が目覚めたら、」

「もし僕がいまの僕じゃなくなっても・・」

自分が何者かわからなくなっても、
依を思う気持ちだけは確かにある。

功は依の気持ちを確かめようとしますが
そこへ記憶がよみがえります。

幼い文子は祖母と観覧車に乗っています。

「高いねーふみこー」
「ばーばからのプレゼントだよ」

回想の吉崎家、

言い争う吉崎父と母。

どうやら、孫をを可愛がりすぎた祖母を邪険に思う吉崎母。
その状況を幼い文子が見ています。

「名前のことだって・・!!」

どうやら「麻理」は祖母にだけ「文子」と呼ばれていたようです。
幼少期の大半を祖母と過ごしていた麻理は自分を文子だと認識して育ったようです。

そして時は経ち、祖母は亡くなりますが
母親は文子として育った娘に麻理という名前を強要します。

「吉崎文子」

自分を文子だと信じている麻理。

「今日からお前は麻理」

「吉崎麻理です」

おばあさんがつけた名前は麻理の中で強引に上書きされてしまいます。

時間は現実へ、

麻理は観覧車で倒れています。

そのまま吉崎家に運ばれた麻理。
依が付き添って看病します。

「小森・・・あなた誰?」

事態はよからぬ方向へ

闇 麻理

暗闇。

「ここは」
「観覧車にのって、それからどうしたんだっけ」

小森功は暗闇の中に立っています。

暗闇に浮かぶ人影を覗いてみると、
目の前には麻理の後ろ姿があります。

「麻理さん」

「あれ、声がでない」

「こんなに近くにいるのに」

やっとのことで声が届きます。

「やっと会えた」

「依さんと探してた」

天使だったはずの麻理。

その表情はまるで悪魔のよう。

「消えろ」

どす黒い声で麻理は言います。

「やだ、消えたくない!!!」

小森は暗闇からも消えてしまいます。

翌朝、ベッドに横たわる麻理を見た依はその光景に思わず目を疑います。

「え、おきてたの?小森」

麻理は目が覚醒した状態で、一点を見つめています。
観覧車の一件から、目覚めた麻理には全く感情がありません。

そのまま学校へ。
「どこいっちゃったの」と麻理を見送る依。

怖いです・・・

記憶が蘇った麻理は、
小森でも麻理でもない何か別の人格になってしまったみたいです。

皆さんはこの麻理、何だと思いますか?

是非本編でビビってください(ll゚Д゚)怖ァ・・

『ぼくは麻理のなか』第6話まとめと次回予告

今回は麻理の記憶が目覚めた回でしたが、
リングの貞子を彷彿とさせる恐ろしい麻理の姿に度肝を抜かれてしまいました。

今回の見所は

・依とお姉さんの和解
・謎の少女文子の正体
・ホラーな麻理

次回は、吉崎家のお母さんが何か事件を起こしそうです。
お母さんこわすぎます(ll゚Д゚)怖ァ・・

でも怖いけど見たい!

『ぼくは麻理のなか』のあらすじと感想一覧

『ぼくは麻理のなか』第1話
『ぼくは麻理のなか』第2話
『ぼくは麻理のなか』第3話
『ぼくは麻理のなか』第4話
『ぼくは麻理のなか』第5話
『ぼくは麻理のなか』第6話
『ぼくは麻理のなか』第7話
『ぼくは麻理のなか』第8話

『ぼくは麻理のなか』第6話の見逃し配信を無料視聴する方法は?

実は、ドラマ『ぼくは麻理のなか』は
FOD(フジテレビオンデマンド:https://t.felmat.net/fmcl?ak=A1744U.1.M83402U.R35912M
で最新話も含めて無料で視聴することができます!

フジテレビオンデマンド(FOD)は
現在31日間無料キャンペーン中なので『ぼくは麻理のなか』を無料かつ安全に観たい方に特におすすめ。

もちろん31日以内に解約すれば費用はいっさい発生しません

VOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴すると・・・

・画質が良い・画面が大きい・音質がいい
・ドラマ以外にも映画、雑誌、アニメなどいつでも楽しめる
・1話が短いので全話サクッとみて解約してもOK
・PandoraやYouTubeなど違法アップロードで罰せられる心配もなし

といったメリットがあるので普段からドラマを楽しんでいる方にとっては、
これ以上ないサービスなので、今利用者が急増しています。

登録するとアカウントとパスワードが発行されるので
そのアイパスの情報を使って、トップページからログインすると・・・

FOD パスワード発行

登録前までは単品購入しなければならなかったコンテンツが
プレミアム会員である最中は全て「見る」になり、
FODで配信されている全ての作品が見放題に変わります。

FOD 購入後

しかも・・・
FODの登録はとっても簡単なのでたった1分で完了!

Yahoo JAPANのIDを持っている人はワンタッチ登録もできるので
さらに簡単に登録することができます。

FOD 無料お試し

登録は以下のFOD公式サイトから
「今すぐ無料おためし」をクリック♪

FODの公式サイト

さらに現在、FODでは過去の名作ドラマや映画、アニメ、TV番組なども配信中!
現在人気なのが・・・

 
コード・ブルー
あいのり
ワンピース
テラスハウス
世にも奇妙な物語
医龍
ラストシンデレラ
CRISISクライシス
僕たちがやりました
ぼくは麻理のなか
民衆の敵
アイ~私と彼女と人工知能~
ぼくは麻理のなか
片想いの敵
ラブホの上野さんSeason2
刑事ゆがみ

などですが、
全て見放題で配信されています。

もし無料期間中に解約し損ねてしまっても月額888円は1日30円ほどなので、
レンタルショップより確実に安い。もちろん31日以内に解約すれば料金はいっさいかからないのでご安心を!

登録は下のボタンをクリックして公式ページにて

31日間の無料トライアルはいつ終了してしまうかわかりません。
迷っている方はお早めに!

 ※紹介している情報は2017年秋時点のものです。
配信予定は予告なく変更になることもありますので詳細は公式ページにてご確認ください。
2017年秋ドラマの関連記事
  • 民衆の敵 7話
    『民衆の敵』第7話のあらすじ感想と見逃し配信!操り人形のホントの意味
  • 民衆の敵 6話
    『民衆の敵』第6話のあらすじ感想と見逃し配信!中卒ママは市長になるのか!?
  • 2017年秋ドラマ 視聴率
    【1位はどれ!?】2017年秋ドラマ視聴率ランキングTOP10と無料視聴テク
  • 片想いの敵 1話
    『片想いの敵』第1話のあらすじ感想と見逃し配信!優しい彼の意外な欠点
  • 片想いの敵 2話
    『片想いの敵』第2話のあらすじ感想と見逃し配信!漫画家を目指す彼が実は・・・
  • 片想いの敵 3話
    『片想いの敵』第3話のあらすじ感想と見逃し配信!王子様な彼の致命的な欠点
おすすめの記事