『ぼくは麻理のなか』第2話のあらすじ感想と見逃し配信!麻理の純血が奪われる??

みなさんお待ちかね、「ぼくは麻理のなか」第2話が10月23日に放送されました。

前回は入れ替わった麻理の行方を探した功を依。ラストではなぜかクラスの中心人物であるはずの依の部屋でエロ本を発見してしまった二人でした。

まだまだ本当の麻理はミステリアスに描かれたままです。果たして麻理はどんな人物なのか、麻理の行方は?

それではさっそく第2話のあらすじ、感想と見逃し配信を見ていきましょう。

『ぼくは麻理のなか』第2話のあらすじと感想!

<放送日>
10月23日(月)24:25~24:55

<タイトル>
告白

<出演者>

吉崎麻理…池田エライザ
小森功…吉沢亮
柿口依…中村ゆりか
麻理の母…西田尚美

<あらすじ>

真相を探るべく麻理の部屋を物色する功と依。そこで2人は、功と麻理が度々遭遇していたコンビニのレシートや、功が古本屋に売ったはずのエロ本を発見する。麻理は功を知っていたのだろうか?その晩、吉崎家に泊まった依は寝たふりをしていた功に、かつて麻理に救われた出来事を語る。麻理と依は一体どんな間柄だったのか?

翌日も手がかりを探そうと依と約束した功だったが、麻理の女友達に誘われ、遊びに行くことに。そこで功は、久しぶりに人と楽しく遊んだことで楽しくなってしまい、依を怒らせてしまう。2人でいる所を麻理の女友達、ももかにも見られてしまい、功は再び一人ぼっちに。そんな中、ももかの恋人ヒロキが吉崎家に押しかけてきて───?

引用:http://www.fujitv.co.jp/bokumari/story_02.html

『ぼくは麻理のなか』第2話のあらすじと感想を読む前に、見逃し配信をFOD(フジテレビオンデマンド:https://t.felmat.net/fmcl?ak=A1744U.1.M83402U.R35912M)で最新話も含めて無料で視聴したい人はこちらから。

麻理の部屋にあったエロ本の理由を推理

エロ本 推理
「僕と麻理さんが入れ替わったんだとしたら、麻理さんはどこへ?」

古本屋の18禁コーナーで聞き込みをする小森功(吉沢亮)と柿口依(中村ゆりか)。
店員さんめっちゃキョドってます。

吉崎家で判断材料を元に考察をする二人。

「僕が読んだ本をわざわざ買ったってこと?」

「そんなわけ無いでしょ・・・気持ち悪い」

功の推理を一蹴する依。

しばらくして依も夕飯に誘われます。

「この子、彼氏いるの?」なんて下世話なお母さんが聞いてきます。

「この子全然話してくれないから」
「毎晩9時くらいまで出かけて・・・」

お母さんも麻理が何を考えていたのかつかめない様子。
ますます謎は深まるばかりです。

「麻理さんはみんなの憧れです」と依。

お母さんのおかげで、少し麻理のイメージが伝わってきました。

食後、
「泊まってくでしょ?」とお母さん。

お風呂では、依の着替えを持っていく功。

「一個聞いていい?」

「吉崎さんの裸、そういう気持ちで見てるわけ?」

「目隠ししてるし」

「なんで、見たいんじゃないの?」

「麻理さんは僕のたった一つの輝きだから」

「その輝きを自分で汚すなんて」

「気持ち悪い・・・」

劣情VS劣情(笑)
依も功も根本的には似てn者同士なので、お互いの考えが分かるんですね。

「どうして私じゃなくて、おまえなの・・・?」

依も願わくば、麻理になりたかったんですね。

夜、二人で床につきますが
夜這いをする依は眠っている麻理に後ろから抱きつきます。

「こうしてまた一緒に寝たかった」
「いつものように保健室に逃げ込もうとしたらあなたがいた」

かなり美化された思い出を持っているようです。

クラスに馴染めず、保健室に行ったところ
偶然麻理がいて、心奪われた過去があるみたいですね。

翌朝、麻理(功)をメイクする依。

「吉崎さんだってメイクはするの」

「あんたも覚えて」

姿見を見た功は思わず

「かわいい・・・」と声を漏らします。

これ絶対、依は麻理のメイク完コピしてますよね。

「前からそっちの方が似合うと思ってたから・・・」
と思ったら、実はさらに素材を活かす方法を考案してしまいました。

「あと、絶対学校では話かけないで」
「トップ階級の人と私みたいな人が急に話しだしたら変でしょ・・・」

このへんのスクールカーストはリアルに描かれています。

功は麻理の身体でリア充高校生の生活へ

リア充 カラオケ

もともと有名人だった麻理はメイクを変えただけで
学校で話題になってしまいます。

そして、そのまま放課後遊びに行くことに、
ファーストフード店では男子グループも合流します。

「これが、男女の交流・・・」

「すげーチャラそうとかではなく、ふつうなやつがやってるんだよな」

と妙にリアルなものの見方をしています。
集団を取り巻きから見ていた功の性格がよく現れています。

一同はそのままカラオケへ

「麻理ちゃんのヘビーローテンション聞きたい」と男子軍団。

功は加減がわからず、はしゃぎまくります。

池田エライザさんがヘビロテをうたっていますが、とても上手いです。
モデルもやってて、歌もうまいなんて・・・

女子グループは不穏な空気を漂わせています。

隣の部屋には、壁に耳をへばりつけて、
功達の部屋の様子に聞き耳を立てている依。

こわっwwww
原作を読んでいないのでわかりませんが、もともとどんなキャラなんでしょうね・・・

「なんか久しぶりに楽しい・・・」とヘビーローテーションを完唱しもう一回と勢いづく麻理。

トイレから帰る途中、依の部屋に引っ張り込まれます。

「何はしゃいでんだよ」
「ひとの身体おもちゃにしてんじゃねーよ」

中村ゆりかさん迫力やばいですね。
演技派です。

「気持ち悪い、気持ち悪い」
「それは友達できなくて引きこもるわ」

と毒づく依ですが、

「それ、あんたが言われてたんじゃない?」

と功は切り込みます。

そこへ、女子グループの子が入室します。

「ヒロキのことだって!」

どうやら麻理さんは、
知らないうちに同じ女子グループの一人ももかちゃんと
いい感じの男の子に色目を使ってしまっていたようです。

そこで、功は女子グループを優先して

「キモいよねホント」

と依を切り捨てるような発言をしますが、
結局、ももかにも愛想をつかされてしまいます。

「なんか、引くわ」

すっかり遅くなった夜の帰り道、

「独りぼっちだ・・・」

と改めて寂しさを感じながら帰っていると
ヒロキから思わせぶりなライン来ます。

適当に返事をする功。

しかし突如、下腹部に感じたことの無い痛みが走る功。
今日は麻理の生理の日だったようです。

「これ、生理?」

急いでコンビニに駆け込む功。

付け焼き刃の知識で、
「どれ、どれ買えばいいんだ?」とス◯ムガードなどを物色します。

「何買えばいいんだ」

テンパる功。

しかし、間に合いませんでした。
スカートの間から血が滴ります。

便器にうずくまり「麻理さんを助けられるのは僕だけないんだ・・・」
と自分に言い聞かせる功。

入れ替わり物の作品はよくありますが、
こういうところも包み隠さず書くのですね・・・

功は女子グループのいざこざに巻き込まれるそして・・・

女子グループ 痴情のもつれ
翌日学校では功は女子グループに呼び出されます。

「麻理ちょっといい?」

「ヒロキと約束したでしょ」

「違うんだよ、ももかちゃん!」

「だから何でちゃん付けなの!」と噛み合いません。

必死で言い訳をするも、
結局、女子グループからは幻滅されてしまいます。

落ち込んで帰宅功、すると・・・

玄関には見知らぬ靴が

「友達来てるよ」とお母さん
「男の子」とニヤニヤするお母さん。

嫌な予感がします。

麻理の部屋ではヒロキが待っていました。

うわ・・・勝手に女子の部屋に上がり込むヒロキ。

ヤバイですね・・・

「ももかとは昨日別れたから」

「俺、自分の気持に正直になる」と強引にキスを迫られる麻理。

不意をつかれた麻理(功)はファーストキス(願望)を奪われてしまいます。

ぎゃぁぁぁぁああ麻理さんの純血がぁぁ。

入れ替わりすると、男の精神で男に迫られるわけですね・・・

ノーマルの人にとっては、美少女に生まれ変わったからと言って、たとえイケメンに迫られても嬉しい状況にはならないんですね。
麻理に信仰に近い憧れを持っていた、功。(恐らくファーストキス)を奪われてどうすんねん!

「俺、すっげー気持ちよかった・・・麻理ちゃんは?」興奮気味のヒロキくん。

「取り消せ・・・取り消せ!取り消せ!取り消せ!」逆上し暴れる麻理。

スクールバッグで袋叩きにされるヒロキくん。

怒りは収まりません。

騒ぎを聞きつけたお母さんが止めに入りますが、それでも暴れまくる麻理。
花瓶がお母さんの頭に当たってしまいます。
我に返る麻理(功)。

パニックになった麻理(功は)、衝撃の告白をしてしまいます。
その内容とは?
続きは本編で(*´∀`*)

『ぼくは麻理のなか』第2話まとめと次回予告

今回の見どころは以下の三点

・似た者同士の功と依に共感できる人もいるかも
・麻理のヘビーローテーション
・麻理(池田エライザさん)のキスシーン(男子向け)

原作のシーンでカットされている部分があるみたいですね。
次回は麻理から電話が来る?

『ぼくは麻理のなか』のあらすじと感想一覧

『ぼくは麻理のなか』第1話
『ぼくは麻理のなか』第2話
『ぼくは麻理のなか』第3話
『ぼくは麻理のなか』第4話
『ぼくは麻理のなか』第5話
『ぼくは麻理のなか』第6話
『ぼくは麻理のなか』第7話
『ぼくは麻理のなか』第8話

『ぼくは麻理の中』第2話の見逃し配信を無料視聴する方法は?

実は、ドラマ『ぼくは麻理の中』は
FOD(フジテレビオンデマンド:https://t.felmat.net/fmcl?ak=A1744U.1.M83402U.R35912M
で最新話も含めて無料で視聴することができます!

フジテレビオンデマンド(FOD)は
現在31日間無料キャンペーン中なので『ぼくは麻理の中』を無料かつ安全に観たい方に特におすすめ。

もちろん31日以内に解約すれば費用はいっさい発生しません

VOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴すると・・・

・画質が良い・画面が大きい・音質がいい
・ドラマ以外にも映画、雑誌、アニメなどいつでも楽しめる
・1話が短いので全話サクッとみて解約してもOK
・PandoraやYouTubeなど違法アップロードで罰せられる心配もなし

といったメリットがあるので普段からドラマを楽しんでいる方にとっては、
これ以上ないサービスなので、今利用者が急増しています。

登録するとアカウントとパスワードが発行されるので
そのアイパスの情報を使って、トップページからログインすると・・・

FOD パスワード発行

登録前までは単品購入しなければならなかったコンテンツが
プレミアム会員である最中は全て「見る」になり、
FODで配信されている全ての作品が見放題に変わります。

FOD 購入後

しかも・・・
FODの登録はとっても簡単なのでたった1分で完了!

Yahoo JAPANのIDを持っている人はワンタッチ登録もできるので
さらに簡単に登録することができます。

FOD 無料お試し

登録は以下のFOD公式サイトから
「今すぐ無料おためし」をクリック♪

FODの公式サイト

さらに現在、FODでは過去の名作ドラマや映画、アニメ、TV番組なども配信中!
現在人気なのが・・・

 
コード・ブルー
あいのり
ワンピース
テラスハウス
世にも奇妙な物語
医龍
ラストシンデレラ
CRISISクライシス
僕たちがやりました
民衆の敵
アイ~私と彼女と人工知能~
ぼくは麻理のなか
片想いの敵
ラブホの上野さんSeason2
刑事ゆがみ

などですが、
全て見放題で配信されています。

もし無料期間中に解約し損ねてしまっても月額888円は1日30円ほどなので、
レンタルショップより確実に安い。もちろん31日以内に解約すれば料金はいっさいかからないのでご安心を!

登録は下のボタンをクリックして公式ページにて

31日間の無料トライアルはいつ終了してしまうかわかりません。
迷っている方はお早めに!

 ※紹介している情報は2017年秋時点のものです。
配信予定は予告なく変更になることもありますので詳細は公式ページにてご確認ください。
2017年秋ドラマの関連記事
  • 民衆の敵 7話
    『民衆の敵』第7話のあらすじ感想と見逃し配信!操り人形のホントの意味
  • 民衆の敵 6話
    『民衆の敵』第6話のあらすじ感想と見逃し配信!中卒ママは市長になるのか!?
  • 2017年秋ドラマ 視聴率
    【1位はどれ!?】2017年秋ドラマ視聴率ランキングTOP10と無料視聴テク
  • 片想いの敵 1話
    『片想いの敵』第1話のあらすじ感想と見逃し配信!優しい彼の意外な欠点
  • 片想いの敵 2話
    『片想いの敵』第2話のあらすじ感想と見逃し配信!漫画家を目指す彼が実は・・・
  • 片想いの敵 3話
    『片想いの敵』第3話のあらすじ感想と見逃し配信!王子様な彼の致命的な欠点
おすすめの記事