『ぼくは麻理のなか』第1話のあらすじ感想と見逃し配信!不登校が美少女に!?

漫画原作「ぼくは麻理のなか」が10月16日にスタートに放送されました。

最近、池田エライザさんと吉沢亮さんが出演しているので美男美女好きにはたまらない作品になると期待しています。
入れ替わり物というのも、面白い作品の鉄板ですよね。

それではさっそく第1話のあらすじ、感想と見逃し配信を紹介して行きます。

『ぼくは麻理のなか』第1話のあらすじと感想!

<放送日>
10月16日(月)24:25~24:55

<タイトル>
入れ替わり

<出演者>

吉崎麻理…池田エライザ
小森功…吉沢亮
柿口依…中村ゆりか
麻理の母…西田尚美

<あらすじ>

友人作りに失敗したことが原因で大学にも行けなくなり、ゲームと自慰行為に明け暮れる青年・小森功。ある朝、功が目を覚ますと、ある<異変>が。鏡に映っていたのは、吉崎麻理という美少女。麻理は、功が行きつけのコンビニで度々遭遇し、「コンビニの天使」と密かに呼んでいた女子高生。彼は麻理のなかに入ってしまったのだ。

「麻理」としてなんとか日常を過ごそうと奮闘する功。しかし、クラスメイトの柿口依にだけは、外見は麻理だが中身は別人であることがバレてしまう。麻理のなかの功と依は、いなくなった麻理を探すため行動を共にするようになるが、謎は深まるばかりで・・・・・・?

引用:http://www.fujitv.co.jp/bokumari/story_01.html

『ぼくは麻理のなか』第1話のあらすじと感想を読む前に、見逃し配信をFOD(フジテレビオンデマンド:https://t.felmat.net/fmcl?ak=A1744U.1.M83402U.R35912M)で最新話も含めて無料で視聴したい人はこちらから。

可愛らしい女の子部屋で男の子の声のわたし

入れ替わり 麻理

可愛らしいぬいぐるみのある部屋
美少女が目を覚まします。

しかし、声は男の子。

「あれ?あれ?」

胸揉んで自分を確かめている様子。

部屋の姿見を見た女の子は呆然としてつぶやきます。

「コンビニの天使だ」

学生の汚い部屋。

真っ暗でゲームと漫画と食べ物が散乱しています。
ホントに汚いです。

「功(いさお)~」

「仕送り振り込んだからね」と母親から電話しています。

母親に話している内容とは裏腹に、少年は学校に行っていないみたいです。

青年、小森功(吉沢亮)は
群馬の田舎から状況し、全てが新しくはじまる予感を胸に都内の大学へ入学。

ところが、半年たってようやく気づいたのは
友達が一人もいないことでした。

最初の1年はまともに通ったものの
2年生になったある日、とうとう不登校になってしまったみたいです。

「誰かが押さえつけてるみたいだった」という表現が、やけにリアルに聞こえます。

「彼女できて、同棲、S◯Xして・・・」

そんな大学生活は、妄想に過ぎなかったと悟ってしまいます。

そして、一年前から
夜9時なるとコンビニにやってくる女子高生の少女を
「コンビニの天使」と(勝手に)呼び毎日彼女を待つことになります。

「天使、完全に天使」

確かに、池田エライザさん級がコンビニにいたら天使ですよね(笑)

「いつの間にか、彼女のあとを付けるようになった」

ただ、功は少々危ない方向に向かってしまいます。

ストーカーしてますね。完全に。

理由はわかりませんが、
陰湿で引きこもりだった青年小森功は、
ある日突然、コンビニの天使になってしまったのでした。

読者としてはどうなんでしょうかね?
気持ち悪いと、離脱してしまう人もいるかもしれませんが

こういった人には言えない劣情をあえて作品化することで、
一定のファンは着くのかなとは思ったりします。

麻理になった功は朝食を取るが・・・

吉崎家 朝食

と、ここで回想は終わり現実へ。

「麻理~おきたなら早くご飯食べなさい」と麻理の母の声。

「無理だ信じるわけない」

自宅でキョドりまくっている麻理くんですが
確かに、入れ替わったらなんて説明すればいいんでしょうかね(笑)

家に居ながら、

「トイレどこだっけ」

まぁ場所わからないよね(笑)
でも、家の人からしたら超不思議だろう(笑)

「これは、麻理さんの排泄行為を覗き見ることになるわけで・・・」

自分の身体(?)の身体感覚でどうにかなりそうな功
トイレから叫び声が響き、家族は思わず顔を見合わせます。

こういうシーンを持ってくる当たり容赦ないですね(笑)

こうして憧れの美少女コンビニの天使に入れ替わった功ですが
ここで1つ疑問が・・・

「麻理さんはどこいったんだ?」

「僕の中?」

ふつうの入れ替わりだと、
この場合は麻理は功の中にいるはずだと思いますよね。

美少女だったわたしが急に引きこもり男子の身体に乗り移ったら

想像しても、全然うれしくないですよね・・・
果たして麻理の居場所は?

麻理の高校へ通うことになった功

「今日すっぴんだ」と友達に指摘されてしまいます。

まぁ、化粧したことない男の子がいきなり化粧なんかできませんし無理はないですね。
(すっぴんでも十分通用するのが、麻理さんの凄いところですがね)

麻理のクラスでは

「これが、いつも麻理さんが見ていた景色・・・」

今まで大学生だった功は高校に行くことになったわけですね。
そんな麻理(功)を意味ありげに見るメガネの女子。

何かありそうです。

休み時間の女子トイレでは女子同士が流行りの化粧品の話で盛り上がっています。

女子のしていることが分からない功は、
かろうじて受け流したあと個室に逃げ込み、精神を落ち着かせます。

バレるかバレないかギリギリの生活に心が落ち着く暇もないのですね。
ところがその時、隣の個室から声がします。

「吉崎さんは、そんなこと言わない」

「お前誰だ?」

同じクラスにいたメガネ女子、柿口依(中村ゆりか)が現れます。

「誕生日は?」
「ブラのサイズは?」
「いつも勝ってる飲み物は?」

と質問攻めが始まります。

(お前は答え知ってるんかいw)

いつもと違う麻理の挙動に瞬時に不信に思った依・・・
この子も一癖ありそうなキャラクターですね。

「小森功・・・一応大学生」

あまりの迫力に思わず、正直に話してしまう功。

放課後の美術室で今までの経緯を全て説明します。

「何が何だか」

「助けてよ」と助けを求める功に対し、

「お前なんかどうでもいいんだよ」
「このストーカー野郎」
「吉崎さん返せよバーーカ」

レ◯ビアンなんですかね?

麻理は目立ちそうな外見ですが、
依はクラスの中心から外れていそうなキャラなので

何か一方的な思い入れ?憧れ?のようなものがあるんでしょうか。

自分が入れ替わったことを証明するために自宅へ

自分 証明

夕方、功のアパート

「柿口依(かきぐちより)」

とここで初めて名前を明かします。
依を演じている女優さん、私は存じ上げなかったのですが
たぶん美人さんですよね。

役柄で、地味子を演じていますがこの子も美少女であるとお見受けします。

部屋に入り、思わず鼻をつまむ依
相変わらず汚い部屋です。

自分の学生証を示して、自分が功本人であることを訴える功。

「私にとっては吉崎さんがどこにいったのかそれだけが問題なの」
と依は麻理の行く末が気になってしょうがありません。

ふと、窓の外を見る功。

「僕だ」

窓の外には小森功の身体がコンビニの袋をぶら下げて帰宅します。
慌てて倒れ込んでしまう二人。

功は思わずエロ本を掴んでしまいます。

「見るな!見るな、見るな、見るな!」
「吉崎さんの眼球で・・・こんなもの見るな」

泣き出す依。

それだけ、麻理に幻想に近い憧れを抱いていたということでしょうか。

急いで部屋を出る二人。

ところがときは既に遅く、小森功の身体と鉢合わせてしまいます。

そこで、功は勇気を出して本人かどうか訪ねることにします。

「単刀直入に聞きます」

「麻理さんですか?」

「え?」

麻理じゃないみたいです。
煙たそうに、自分の部屋に入っていく功(?)

ただの入れ替わりじゃないのでしょうか?

それとも入れ替わった麻理が嘘をついているのか・・・

とにもかくにも、話は単純には解決できなそうですね。

果たして麻理はどこへ?

依とともに吉崎家に戻る麻理。

「ここが吉崎さんの・・・」

新鮮な様子の依。

依は麻理の部屋の押し入れからコンビニのレシートの束を見つけます。

「これ、僕が麻理さんを見てたコンビニの・・・」

どうやら麻理は、コンビニにかよっていた時のレシートを取っておいたみたいですね。

そこへ麻理の弟が部屋に入ってきます。

弟くん、お姉ちゃんがいないと思ったのかエロ本を持っています。(笑)
思春期真っ盛りの男の子(笑)(笑)かわいい

「ねぇちゃんがそこに隠してるから」と言い訳をして部屋を去る弟。

あ!エロ本か!

麻理さんもオタク趣味の持ち主で毎週、発売している雑誌を買っていた??
とコンビニに来ていた理由を推理してみましたが

麻理は毎週ではなく、「毎日」コンビニに通っていたんですよね・・・
この線はなしか。

「これ、僕が古本屋に売った本・・・」

なんと、麻理の部屋にあったエロ本は功が古本屋で売った本でした。

折り目まで一緒なので間違いないみたいです。

ん~~~なんだこれ、そういうことだ?

次回を見る前に自分なりに推理してみた結果、

クラスの中心人物の吉崎麻理は、
実はストーカー気質で表の自分を演じるのに疲れていた。
そんな中、(どこかで)功を好きになり逆にストーカーをはじめる。

そして(なぜか)入れ替わりが起こった結果憧れ(?)の功くんになれたので
功の生活をエンジョイしてやる~(本人にも内緒にしとこ)という状況。

・・・全然しっくり来ないです。

謎は深まるばかり・・・
ぜひ皆さんも本編を見て麻理の行方を推理してみてください(*´∀`*)

『ぼくは麻理のなか』第1話まとめと次回予告

今回の見所は

・入れ替わりに一瞬で気づいた依の麻理愛
・麻理はどこに言ったのか推理
・入れ替わった功を演じる池田エライザさんのがに股

エンディングでは原作漫画のカットが公開されています。
オシャレ。

次回予告でもアラシの予感です。果たして謎は解けるのか?

『ぼくは麻理のなか』のあらすじと感想一覧

『ぼくは麻理のなか』第1話
『ぼくは麻理のなか』第2話
『ぼくは麻理のなか』第3話
『ぼくは麻理のなか』第4話
『ぼくは麻理のなか』第5話
『ぼくは麻理のなか』第6話
『ぼくは麻理のなか』第7話
『ぼくは麻理のなか』第8話

『ぼくは麻理の中』第1話の見逃し配信を無料視聴する方法は?

実は、ドラマ『ぼくは麻理の中』は
FOD(フジテレビオンデマンド:https://t.felmat.net/fmcl?ak=A1744U.1.M83402U.R35912M
で最新話も含めて無料で視聴することができます!

フジテレビオンデマンド(FOD)は
現在31日間無料キャンペーン中なので『ぼくは麻理の中』を無料かつ安全に観たい方に特におすすめ。

もちろん31日以内に解約すれば費用はいっさい発生しません

VOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴すると・・・

・画質が良い・画面が大きい・音質がいい
・ドラマ以外にも映画、雑誌、アニメなどいつでも楽しめる
・1話が短いので全話サクッとみて解約してもOK
・PandoraやYouTubeなど違法アップロードで罰せられる心配もなし

といったメリットがあるので普段からドラマを楽しんでいる方にとっては、
これ以上ないサービスなので、今利用者が急増しています。

登録するとアカウントとパスワードが発行されるので
そのアイパスの情報を使って、トップページからログインすると・・・

FOD パスワード発行

登録前までは単品購入しなければならなかったコンテンツが
プレミアム会員である最中は全て「見る」になり、
FODで配信されている全ての作品が見放題に変わります。

FOD 購入後

しかも・・・
FODの登録はとっても簡単なのでたった1分で完了!

Yahoo JAPANのIDを持っている人はワンタッチ登録もできるので
さらに簡単に登録することができます。

FOD 無料お試し

登録は以下のFOD公式サイトから
「今すぐ無料おためし」をクリック♪

FODの公式サイト

さらに現在、FODでは過去の名作ドラマや映画、アニメ、TV番組なども配信中!
現在人気なのが・・・

 
コード・ブルー
あいのり
ワンピース
テラスハウス
世にも奇妙な物語
医龍
ラストシンデレラ
CRISISクライシス
僕たちがやりました
民衆の敵
アイ~私と彼女と人工知能~
ぼくは麻理のなか
片想いの敵
ラブホの上野さんSeason2
刑事ゆがみ

などですが、
全て見放題で配信されています。

もし無料期間中に解約し損ねてしまっても月額888円は1日30円ほどなので、
レンタルショップより確実に安い。もちろん31日以内に解約すれば料金はいっさいかからないのでご安心を!

登録は下のボタンをクリックして公式ページにて

31日間の無料トライアルはいつ終了してしまうかわかりません。
迷っている方はお早めに!

 ※紹介している情報は2017年秋時点のものです。
配信予定は予告なく変更になることもありますので詳細は公式ページにてご確認ください。
2017年秋ドラマの関連記事
  • 民衆の敵 7話
    『民衆の敵』第7話のあらすじ感想と見逃し配信!操り人形のホントの意味
  • 民衆の敵 6話
    『民衆の敵』第6話のあらすじ感想と見逃し配信!中卒ママは市長になるのか!?
  • 2017年秋ドラマ 視聴率
    【1位はどれ!?】2017年秋ドラマ視聴率ランキングTOP10と無料視聴テク
  • 片想いの敵 1話
    『片想いの敵』第1話のあらすじ感想と見逃し配信!優しい彼の意外な欠点
  • 片想いの敵 2話
    『片想いの敵』第2話のあらすじ感想と見逃し配信!漫画家を目指す彼が実は・・・
  • 片想いの敵 3話
    『片想いの敵』第3話のあらすじ感想と見逃し配信!王子様な彼の致命的な欠点
おすすめの記事