『民衆の敵』第7話のあらすじ感想と見逃し配信!操り人形のホントの意味

みなさんお待ちかね「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」の第7話が12月4日に放送されました。

前回は、犬崎の操り人形になることを覚悟で、自分のやりたい政治を実現するために自らの意志で市長に立候補し、見事当選した智子。しかし、それにより信頼できる戦友とも呼ぶべき和美とすれ違いが生じてしまいます。ここまでは前回のダイジェスト。

果たして、市長になった智子は自分の政策を実現することができるのか?犬崎が水面下で進行している計画とは?それではさっそく第7回のあらすじと感想をみていきましょう。

『民衆の敵』第7話のあらすじと感想!

<放送日>
12月4日(月)21:00~21:54

<タイトル>
市長はお前じゃない、この私 一発逆転の大勝負!

<出演者>
佐藤智子…篠原涼子
公平…田中圭
平田和美…石田ゆり子
駿平…鳥越壮真
あかね…野澤しおり
犬崎和久…古田新太
前田康…大澄賢也
富田恭一…渡辺いっけい

<あらすじ>

 市長となった佐藤智子(篠原涼子)は、副市長に前田康(大澄賢也)、秘書は富田恭一(渡辺いっけい)と犬崎和久(古田新太)の人事を受け入れ、あおば市議会は犬崎派が牛耳る形となった。それでも、福祉政策を進める智子の市民人気はうなぎのぼりで、ドキュメンタリー番組にも取り上げられる。この人気を盾に、犬崎は元市長の河原田晶子市長(余貴美子)が中止したニューポート開発を再び進めようと開発委員会を設置。その委員会に、智子は出席することが出来なかった。

引用:http://www.fujitv.co.jp/minshuunoteki/story/story_07.html

『民衆の敵』第7話のあらすじと感想を読む前に、見逃し配信をFOD(フジテレビオンデマンド:https://t.felmat.net/fmcl?ak=A1744U.1.M83402U.R35912M)で最新話も含めて無料で視聴したい人はこちらから。

子育て中のママさん市長の智子はすっかり人気者に

佐藤智子市長 あおバッタ君

あおば市議会の交流部屋には
緑色のバッタを模したキモかわいい
きぐるみに見を包まれた"あおバッタくん"の姿が・・・

中身は佐藤智子(篠原涼子)市長(40)
でかくて長い胴体に、ほっそい足がアンバランスです。

「子を持つ母として自分がやりたいことを」

「まずは、私たちが幸せになること。それが一番大切だと思うんです」

「中卒ママから市長へ」
「佐藤市長の挑戦はまだ始まったばかり」

感動話として地元のテレビに紹介される智子。

前回、自分が実現したい政治のために犬崎和久(古田新太)の操り人形になることを覚悟で市長に立候補し見事当選した智子。すっかり有名人になってしまいました。

 

夜の佐藤家。

平田和美(石田ゆり子)と夫の公平(田中圭)が智子のドキュメンタリーを観ています。
駿平(鳥越壮真)と平田あかね(野澤しおり)は智子が有名人みたいだとはしゃいでいます。

「支持率上がりそうじゃない」

「支持率気にしてやってるわけじゃない」

「でも、犬崎さんは?」

和美と智子の間に気まずい空気が流れます。

智子が市長に立候補したことによって、
二人の間にすれ違いが生まれてしまったんですよね。

「市民を騙して、市長になったってことじゃないんですか?」

前回、公の場で和美から攻撃されてしまった智子。
信頼していた和美からの思わぬ言葉に、智子はいまだに戸惑いを隠せません

智子&和美のママ友ペアが仲違いしてしまうのは、嫌ですね(-.-;)

 

翌朝、犬崎会派の事務所には藤堂誠(高橋一生)と兄の藤堂明(山中崇史)が呼ばれています。

「7割を超える支持率・・」

「福祉、福祉と言っておけば、市民は喜びますからね。」

「子育て中のママさん市長。良い神輿だ。」

お主も悪よの~的な雰囲気です。
犬崎に協力的な兄に微妙な抵抗をみせる誠
退席後も兄の車には乗らず、一人で歩いて帰ります。

誠はそのまま公園に行き、ブランコに腰をおろします。

するとそこには学校をサボっている一人の学生の姿が。

「私立中学なんだ」

「親が入れたかっただけです」

どうやらこの少年は藤堂と同じようなエリート家系の育ちのようです。
藤堂は自分の境遇と重ね合わせ、かつての自分を観ているかのような気持ちになります。

犬崎が進めるニューポート計画は反対住民を巻き込む暴挙に発展

ニューポート計画 クーデター

その頃、和美の出版社では犬崎会派が進めているニューポート計画がネタに上がります。
「市長とは友達じゃなかったのか?」

「それで私が市長に忖度をして更生な報道を行わないとでも思ってるの?」

和美は、記者として公正な報道をする立場にあるので
たとえ友人の智子が関わっていても、悪事を見逃すことは絶対にしません。

この芯の強さが和美の魅力でもあります(*´ω`*)

 

あおば市長室では
智子が新秘書の富田恭一(渡辺いっけい)にスケージュールを確認してもらっています。
富田秘書はねちねちした性格で、一緒にいるとめっちゃストレスを感じそう。

「ねぇこのニューポート計画って何?」

自分のスケジュールの裏でニューポート計画の会議が進行されていることに気が付きます。
話をはぐらかされて会議から外されてしまう智子

あくまで、智子は蚊帳の外ってことですね。

ニューポート計画は智子に変わって副市長の前田康(大澄賢也)が進行しています。
前田は犬崎派のNO2です。

そこへ藤堂が訪ねてきます。
席を外す富田。

「いやーずっと監視されてる気分でさぁ」
素に戻る智子、市長役はやはり息苦しいようです。

「BBS運動ってご存知ですか?」

藤堂は本題に入りますが、なんと

入り口には先程退席したはずの富田が扉に耳を貼り付けて聞き耳を立てています。
おい富田(・_・;)

 

ニューポート開発予定地では、
ニューポート及び、周辺地区の住民が強制的に引越しをさせられているようです。
開発に反対する地元民がクーデターを起こし、開発業者と揉めています。

こんな状態になっているにも関わらず
犬崎と前田はいっさい答弁しようとしません。

そしてとうとう抗争は大きくなり周辺市民は座り込みをはじめます。

「富田に連絡して代執行を申請させろ。」

「だいそれたことをしますね・・・」驚いた表情の前田副市長。

「俺じゃねぇ、やるのは市長だ。」

 

その頃公園では、サボり学生とすっかり仲良くなった藤堂が二人でゲームをしています。
そこへ和美。

「私、千葉報知新聞の平田和美と申します」

「佐藤市長のお友達ってあなたでしたか」

和美も藤堂もどちらも智子と深い付き合いですが、お互いが会うのは初めてです(・・;

「オフレコでも良い」
「あなたが、ニューポート計画について知っていることをお聞かせください」

「この新しい港を中心に青葉市を発展させていく」
「それ以上の目的があるとお思いですか?」

「このニューポート計画の話が出てから、青葉市に奇妙な風が吹き始めたような気がするんです」
「この風、どこから吹いているんでしょうか?」

「その・・・風、僕にも見えません」

「その風が佐藤智子を市長にしたんじゃないでしょうか?」

「いいえ、佐藤智子を市長にしたのは市民の清き一票です」

その清き一票が入るように裏で仕組んでいたのが犬崎なんですけどね^^;

結局、和美は聞きたいことをしれずじまい。
もちろん藤堂も犬崎の計画の全貌は見えていないので、無駄足だったようです。

藤堂もその風に抗おうとしている一人ですが、
立場上、和美と協力関係になることはできません。

二人がタッグを組んだらかなり強そうなので残念です(´・ω・`)

 

 

佐藤家夜。

帰宅した智子はテーブルの上に駿平がおいた「おやすみ」と書かれた紙を見つけます。
そこへ公平が起きてきます。

「ママにお休みって書きたいから、字が上達するのってどうなの?」

「良くないね、早く帰れるようにするね」

最近、和美とすれ違ってしまうのを心配する公平。
智子は気まずい空気を壊すように、明日は家族で焼肉にしようと提案しました。

翌日、佐藤市長と市民の意見交換を目的とした懇談会が開かれます。

集まったあおば市民から、智子が行った政策に感謝の声が寄せられます。
自分が実現したかった政策が実現され、心から嬉しそうな智子。

時計を確認する富田。

 

その頃、ニューポートでは
まだ周辺市民と開発業者との対立は収まる様子を見せません。

「すみません、今日は手ぶらで帰るわけにはいかないんです」

「これより、代執行を開始します。」

その手には犬崎に渡された代執行指令書が握られています。

強制的に退去させられる市民。
自分たちの海を奪われる人々の悲痛な叫びが響き渡ります。

その頃、市民達から声援に包まれて見送られながら懇談会を後にする智子。
事務所に帰るとマスコミ達が押し寄せています。

「反対派住民に対する強制排除が行われました」

智子は。犬崎によって権力を乱用して反対派の市民を無理やり退けたという
濡れ衣を着せられてしまいます。

ニュースは瞬く間に広がり、智子は市民から非難の対象になってしまいます。

「なにこれ・・・ひどい」

強制排除の事実をやっと認識し、思わず言葉を失う智子。
そこへ犬崎たちがやってきます。

「前田さん、あなたも賛成したの?」

「もちろんですよ、あなたの代わりに私が推進している事業ですから」

「だよね、あんたらグルだもんね。」

「あんたにはあんたの好きなようにやらせる」
「だからこの件には口を出すな」

と犬崎がドスをきかせます。

悔しそうに拳を強く握る智子。そのまま市長室を後にします。

市長になった智子が頼ったのは?

智子 仲間

新人研修室に久しぶりにやってきた智子。
部屋に入ると、いつものように藤堂や岡本遼(千葉雄大)、小出未亜(前田敦子)、園田龍太郎(斎藤司)新人議員の顔ぶれがあります。

やっぱりこの4人がいると落ち着きますね(*´ω`*)

「助けて・・・」

「私、大変なことしちゃったみたい」

新人議員たちに助けを求める智子。

そこへ、富田がやってきます。

「あなたが行った代執行」
「議員の皆さんを巻き込みたいんですか?」

「皆さんも迷惑ですよね?」

4人は微妙な表情になります。

智子の泳いだ視線は藤堂の元へ。
藤堂なら何か助け舟を出してくれるような気がしたのでしょう。

「あなたなりに決意したんじゃなかったんですか?」

何も答えられない智子。
富田に促され、そのまま新人研修室を後にします。

智子は市長室に戻り、一人で考えます。

というよりも具体的な解決策を出そうとしているのではなく
悩んでいるだけのようにも見えます。

 

 

そこへあらためて藤堂が訪ねてきます。
おもむろにワインを取り出す藤堂。

「飲みませんか?」

「ここで?」

「助けてくれる気になった?」

「えぇ」

「よかったぁ~」急に安堵の表情をみせる藤堂。

「ニューポート計画ってどうやったら止められると思う?」

「それじゃあなたを助けることにはなりません」
「市長として一度承認したものを覆すのはやってはいけないことです」

「だってあれは犬崎が・・・」

「それじゃ通らない」
「あなたは犬崎たちに任せたんです」
「市民からしたらあなたしか映らない」

「操り人形、こういうことか」

「今の世の中、敵か見方かそんな単純なことじゃないんです」
「それが分かっていたから、犬崎という毒を飲んでまで市長をやると決めたんでしょう?」

犬崎たちのやったことは全て自分がやったことになる。
状況を改めて理解し落胆する智子。

「あなたはニューポート計画に反対なんですか?」

「だってやり方が間違ってる」

「やり方が間違っているだけで、建設そのものには反対じゃないんですか」

「だったらやり方を正せばいい」

たしかにニューポート計画自体が非難を買っているのではなく、
市民から反感を買っているのは「強制排除」という暴挙にあります。

でも、やり方を正すそんなことができるのでしょうか??

 

 

長い長い一日が終わり智子は佐藤家に帰宅します。

「今日は焼肉だよ!」

「眠くならないようにお昼寝したんだよ」

昨日、言った通り今日は焼肉パーティ。
駿平もとても楽しみにしています。

「パパ~」

「焼肉って焼いたお肉のことなんだよ~」

当たり前だろっ(笑)とツッコみたくなりますが
子どもが言うと可愛いですよね。

無邪気に肉を頬張り、嬉しそうな駿平。

しかし智子は元気がなさそう・・・。

今日一日、色々な出来事があり凄まじいプレッシャーを受けた智子は疲れ果てています。

「ママ、もう寝てもいいよ」

「ううん、大丈夫!よーし焼肉食べるぞー!」

そこへ、公平。

「もう、和美さんのとこに行ってきな」

「え」

「和美さんに相談してきな」

公平はずっと智子と和美の仲を心配していました。

中卒の智子が市議に当選できたのも、その後、やりたい政策を実現できたのも
優秀な和美がいたおかげでしたよね。

そんな和美なしでは一本足で歩いているような状態になり、
上手くいかなくなるのも当然です。

最初は戸惑っていた智子も、公平の真剣な表情を見て心を決めます。

「駿ちゃんごめん、ママ行ってくる」

智子は焼肉を犠牲にして、智子は和美の元に向かいます。

ついに、和美との仲が元に戻るのでしょうか!?

智子は和美の助言を経て改心の策をこうじます。
犬崎もビックリして思わず腰を抜かすウルトラC。

あおば市民全員が注目する中、智子が取った大胆な策とは・・・??
続きは本編をごらんください(*´ω`*)

『民衆の敵』第7話まとめと次回予告

今回は、智子がクーデターを起こしましたね。
犬崎はどんな策をこうじてくるのでしょうか?このままただで済むはずはありません。

そして、次回はついに和美の夫について掘り起こされそう。
市長の権力を使ってみんなを幸せにしてくれ智子。次回も楽しみ。

『民衆の敵』のあらすじと感想一覧

『民衆の敵』第1話
『民衆の敵』第2話
『民衆の敵』第3話
『民衆の敵』第4話
『民衆の敵』第5話
『民衆の敵』第6話
『民衆の敵』第7話
『民衆の敵』第8話
『民衆の敵』第9話
『民衆の敵』第10話
『民衆の敵』第11話
『民衆の敵』第12話

『民衆の敵』第7話の見逃し配信を無料視聴する方法は?

実は、ドラマ『民衆の敵』は
FOD(フジテレビオンデマンド:https://t.felmat.net/fmcl?ak=A1744U.1.M83402U.R35912M
で最新話も含めて無料で視聴することができます!

フジテレビオンデマンド(FOD)は
現在31日間無料キャンペーン中なので『民衆の敵』を無料かつ安全に観たい方に特におすすめ。

もちろん31日以内に解約すれば費用はいっさい発生しません

VOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴すると・・・

・画質が良い・画面が大きい・音質がいい
・ドラマ以外にも映画、雑誌、アニメなどいつでも楽しめる
・1話が短いので全話サクッとみて解約してもOK
・PandoraやYouTubeなど違法アップロードで罰せられる心配もなし

といったメリットがあるので普段からドラマを楽しんでいる方にとっては、
これ以上ないサービスなので、今利用者が急増しています。

登録するとアカウントとパスワードが発行されるので
そのアイパスの情報を使って、トップページからログインすると・・・

FOD パスワード発行

登録前までは単品購入しなければならなかったコンテンツが
プレミアム会員である最中は全て「見る」になり、
FODで配信されている全ての作品が見放題に変わります。

FOD 購入後

しかも・・・
FODの登録はとっても簡単なのでたった1分で完了!

Yahoo JAPANのIDを持っている人はワンタッチ登録もできるので
さらに簡単に登録することができます。

FOD 無料お試し

登録は以下のFOD公式サイトから
「今すぐ無料おためし」をクリック♪

FODの公式サイト

さらに現在、FODでは過去の名作ドラマや映画、アニメ、TV番組なども配信中!
現在人気なのが・・・

 
コード・ブルー
あいのり
ワンピース
テラスハウス
世にも奇妙な物語
医龍
ラストシンデレラ
CRISISクライシス
僕たちがやりました
民衆の敵
明日の約束
まかない荘2
アイ~私と彼女と人工知能~
ぼくは麻理のなか
明日の約束

などですが、
全て見放題で配信されています。

もし無料期間中に解約し損ねてしまっても月額888円は1日30円ほどなので、
レンタルショップより確実に安い。もちろん31日以内に解約すれば料金はいっさいかからないのでご安心を!

登録は下のボタンをクリックして公式ページにて

31日間の無料トライアルはいつ終了してしまうかわかりません。
迷っている方はお早めに!

 ※紹介している情報は2017年秋時点のものです。
配信予定は予告なく変更になることもありますので詳細は公式ページにてご確認ください。
2017年秋ドラマの関連記事
  • 民衆の敵 7話
    『民衆の敵』第7話のあらすじ感想と見逃し配信!操り人形のホントの意味
  • 民衆の敵 6話
    『民衆の敵』第6話のあらすじ感想と見逃し配信!中卒ママは市長になるのか!?
  • 2017年秋ドラマ 視聴率
    【1位はどれ!?】2017年秋ドラマ視聴率ランキングTOP10と無料視聴テク
  • 片想いの敵 1話
    『片想いの敵』第1話のあらすじ感想と見逃し配信!優しい彼の意外な欠点
  • 片想いの敵 2話
    『片想いの敵』第2話のあらすじ感想と見逃し配信!漫画家を目指す彼が実は・・・
  • 片想いの敵 3話
    『片想いの敵』第3話のあらすじ感想と見逃し配信!王子様な彼の致命的な欠点
おすすめの記事