映画『タイタニック』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも

タイタニックの作品情報とあらすじ!

タイタニックの基本情報

公式ホームページ
http://www.foxjapan.com/movies/titanic/
作品ジャンル
アメリカ映画
上映時間
3時間15分
公開日
アメリカ 1997年12月19日
日本 1997年12月20日

タイタニックの概要

1912年に実際に起きた英国客船タイタニック号沈没事故を基に、貧しい青年と上流階級の娘の悲恋を描いている。主にSFアクション映画を手掛けてきたキャメロン監督が、一転して挑んだラブロマンス大作である。ストーリーはタイタニック号沈没の史実を交えて展開する。前半のラブストーリーから一転して、後半ではパニック映画さながらの緊迫感のある展開で、ラストは悲劇的な別れとなる恋人たちが描かれている。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/タイタニック

タイタニックのあらすじ

タイタニック号が沈没してから84年後の1996年。トレジャー・ハンターのブロック・ロベットらはタイタニックと共に沈んだとされる最高峰のダイアモンド・「碧洋のハート」の在り処を探るべく、小型潜水艇を用い深海のタイタニックの調査を行っていた。そして、上流階級女性が搭乗していたと思われる1等客室の部屋から一つの金庫を発見する。歓喜に包まれる調査団は金庫をこじ開けたものの、中にあったのは彼らが探していた宝石ではなく、古ぼけた紙切れだった。
しかし、その紙切れを綺麗に洗い直すと裸体の女性が浮かび上がり、その胸には「碧洋のハート」らしきダイヤを身に着けていたのだった。この一枚の絵画の発見をブロックはテレビで堂々と報じ、その放送を見たある老女は驚きを隠せずにはいられなかった。そしてブロックに一本の電話が入った。その声の主はなんと沈没事故から奇跡的に生還し、今では100歳を超えるその絵のモデルだった。ブロックと連絡を取り合った女性は孫娘ともども調査団の船に訪れ、静かにあの豪華客船の中で起こった知られざる話を語り始める。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/タイタニック

タイタニックを視聴したみんなの感想を公開!

タイタニックを視聴した人たちにから募集した作品の感想を公開します。
それでは、さっそく見てみましょう♪

59歳 会社員 ☆☆☆☆☆

公開前は歴史的な事実をベースにしていて結末もわかっているという評判が多かったのですが、実際見てみるとストーリの展開とCGが素晴らしく感動してしまいました。
2人の身分が違い男女のラブストーリーが中心ですが、レオナルド・ディカプリオのイケメンは際立っていて、一緒に観た娘も喜んでいました。タイタニックが沈んでしまい、女性を助けるために自ら水の中に沈んでいくディカプリオの場面では泣いてしまいました。廻りの観客からもすすり泣きの声がしていたので静かな時間と空間を共有できたのは、映画ならではの醍醐味でした。
この映画は歴史にのこる名作であることは間違いないと思います。
44 主婦 ☆☆☆☆☆

若いころ、公開時に映画館で今作を観たときは、他の人が感動で泣いている仲、私自身は映画が長すぎて飽きて来たり、、出会ってすぐに体の関係を持った主人公二人に疑問を感じたり、色々な矛盾を笑ったりしましたけど、大人になってから、テレビ放送されるたびに観るようになり、その映像のスケールの大きさや船の作り、船に乗っている人々の立場やキャラクター、音楽など非常に興味深く観れました。wikipediaで裏話を知ってから再び観ると、さらに面白く感じました。船が沈んでいく中、様々な立場の人の言動も興味深く、特に楽団が演奏している姿は感動しました。終盤のシーンは、悲しいというより、もっと何とかできなかったのかな、と見るたびに思います。見終わった後は、決して幸せな気持ちでは無いですけど、今後も何度も見たい作品です。
42 主婦 ☆☆☆

何度でも観たい映画ではないという意味で☆3個です。
観た直後はグズグズ泣きました。
ディカプリオ好きじゃなかったんですが、
映画のストーリーが進むにつれ、
主人公が惹かれていくように好きになっちゃいました。
他の映画ではあまり好きになれないので
やはりあくまでタイタニックの中での彼のキャラが
よかったんだと思います。
実際に起きた事故ですので、タイタニック号関連のニュースを
見聞きする度、ジャックとローズの二人を思い出します。
人前で大好き!と宣言するのに躊躇するほどの
メジャーなヒット作品ですが、納得の見やすさで、
惹かれ合う二人のラブストーリーは説得力のある映画です。
30歳 会社員 4

当時レオナルドディカプリオのファンだったので、日本で上映が決まるとすぐに映画館へ観に行きました。
映画はスケールが大きく、とても素晴らしかったです。船が沈没する時の映像はものすごい迫力で息を飲みました。もともとディカプリオが目当てでしたが、最後の方は純粋に映画に浸っていました。
ジャックとローズの結末には涙なしではみられません。また、楽団の方が沈没する船の上で悲しそうに賛美歌を演奏しているシーンはすごく脳裏に焼きついています。
タイタニックは実際に起こった事故ですので、そのことを思うと胸が痛みました。
31 アルバイト ☆☆☆☆

史実を元にした映画ですが上手くラブストーリーになっています。若きディカプリオは綺麗で画面が華やかです。映像は本物に見えるほどに迫力満点です。
豪華な船内は当時こんな感じだったんだろうなとうっとりします。
沈没シーンも臨場感あり恐怖が迫ってきます。
有名な船頭でのシーンなど物語はドラマチックで、だからこそラストにかけて涙が止まりません。
主人公以外の乗客など細かいところまで練られており何度見ても色々な発見があります。
当時の光景を出来るだけ再現しようとする制作陣の意気込みが感じられます。絶対にお勧めできる名作です。
26歳 事務員 ☆☆☆☆☆

一世を風靡した、不滅の大作映画。実際に存在した豪華客船「タイタニック号」
の海で沈没した事件をもとに描かれています。
上流階級のローズと、画家のたまごであるジャック。
すでにローズに婚約者がいるにもかかわらず、お互いに惹かれ合う2人が
タイタニック号の沈没により引き裂かれる展開は、涙を禁じえません。
沈没していくまでに、2人以外の人々の行動も描かれるのですが
生き残るのを諦めて最後に寄り添う家族や、逃げ惑う人々とは対照的な
最後まで音楽を奏でる演奏家たちの姿も胸にくるものがあります。
実際に乗っていた方たちはどうだったのかな・・・とただの王道恋愛ストーリーではなく
考えさせられる映画でした。
35歳 建築関係 ☆☆☆

最初はタイトルから船の事故に関する物語だなと感じて鑑賞をし始めました。しかし、映画を見て行くと男女の人間模様を描いた恋愛ドラマであり、その部分が主軸であったことに驚きました。
海外映画にありがちなパニックを中心としてストーリーが進行を進行して行くのではなく、人間模様が中心に展開をして行くのはとても観ていて新鮮で楽しかったです。観た時にはどのような結末になって行くのかとても気になりながら鑑賞をしました。最終的には氷山にぶつかるところが出てくるのですが、そこがメインになっていないところにこの映画の良さがありました。
32歳 会社員 ☆☆☆☆☆

実際に起こったタイタニック沈没事故を題材にした作品です。主人公をレオナルド・ディカプリオが演じています。レオナルド・ディカプリオを世界中で有名にしたのがこの作品です。貧しく、生活態度が悪い主人公が幸運なことに豪華客船のタイタニックの乗船券を手に入れる事から物語が始まります。その乗船したタイタニック号でお嬢様と出会い、恋に落ちていきます。しかし、住む世界が違いすぎる二人には多くの敵が立ちはだかります。そんな二人に待っていた最大の試練がタイタニック号の沈没です。豪華絢爛なタイタニック号が沈没するシーンはとても迫力があり、一つの見所になっています。
43 主婦 ☆☆☆☆☆

ジャックとローズの愛の強さが伝わってくる映画です。運命の出会いってこういう事なんだと思いました。
ローズの女性としての強さ、心の強さに感動しました。
最後にジャックが階段の踊り場で振り返るシーンがあります。大好きなシーンですが何回見ても泣いてしまいます。
タイタニック号に乗船されていた方の描写もあり、助かった方、亡くなってしまわれた方、一つ一つに感情移入してしまい、泣いてしまいます。
映像も美しいです。今のCG技術と比べてしまうと少し粗いとは思いますが、丁寧に作り込まれているのがよくわかります。ドレスやお皿や調度品等も豪華で細部まで美しいので見ていて飽きません。
ジャックとローズが美しいです。
32 専業主婦 ☆☆☆☆

あまり悲恋ものの映画で泣いた経験はなかったのですが、これは泣けました。主人公とヒロインが最上級の美男美というのがとてもいいですね、その美しさがより一層涙を誘いました。まずはじめに世界観と、船内部などの綺麗さに引き込まれました。序盤は出会いから惹かれあっていく楽しい雰囲気でドキドキものでした。そこから物語が進んでいきいよいよクライマックスのタイタニック号が沈没していくシーンに。もうこの辺からラストまで、ほぼ泣きっぱなしでした。また、音楽がシーンの雰囲気と会っていてとても良かったです。☆をひとつ減らしたのは、時間ですね。長いです。色々なシーンがあったからこその涙なのかなとは思ったんですが、最後の方は悲劇のシーン続きでつかれてしまったので、もう少しテンポよく見れたほうがすっきり見れたかなとおもいました。

タイタニックのネタバレ解説とレビュー

近日公開予定。

まとめ

今回は、作品の概要とみんなの感想をまとめました。
良質なエンタメライフの参考にしてください。

おすすめ映画の関連記事
  • タイタニック 感想
    映画『タイタニック』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • テラフォーマーズ 感想
    実写映画『テラフォーマーズ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • ドクターストレンジ 感想
    映画『ドクターストレンジ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • となりのトトロ 感想
    ジブリ映画『となりのトトロ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • ドントブリーズ 感想
    映画『ドントブリーズ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • 風の谷のナウシカ 感想
    ジブリ映画『風の谷のナウシカ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
おすすめの記事