ジブリ映画『ハウルの動く城』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも

ハウルの動く城の作品情報とあらすじ!

ハウルの動く城の基本情報

公式ホームページ
なし
作品ジャンル
アニメーション映画
上映時間
2時間15分
公開日
日本 2004年11月20日
アメリカ合衆国 2005年6月10日

ハウルの動く城の概要

ハウルの動く城』(ハウルのうごくしろ)は、スタジオジブリ制作の日本の長編アニメーション映画。監督は宮崎駿。
イギリスの作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズのファンタジー小説『魔法使いハウルと火の悪魔』(原題:Howl's Moving Castle)を原作とし、呪いで老婆にされた少女ソフィーと魔法使いハウルの奇妙な共同生活が、宮崎監督により「戦火の恋」を柱として脚色され描かれている。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ハウルの動く城

ハウルの動く城のあらすじ

帽子屋の少女ソフィーは、兵隊にからまれていた所を魔法使いのハウルに助けられる。しかしハウルも、彼をつけ狙う"荒地の魔女"に追われているところだった。その後ハウルと別れたソフィーはその夜、魔女の呪いで90歳の老婆に姿を変えられてしまう。帽子屋に居られなくなり、街を出たソフィーは、荒地で不思議なカカシの"カブ"を助け、彼が連れてきたハウルの動く城に出会う。
城の暖炉には火の悪魔カルシファーがいた。彼はハウルとの契約に縛られてこき使われており、自らの魔力で城を動かしていた。彼はソフィーに、ハウルとの契約の謎を解いて、自由にしてほしいと頼んでくる。その後、ソフィーは城の掃除婦になるとハウルに言って、そのまま城に住むことになる。
隣国との戦争が始まると、王に仕える魔法使いのマダム・サリマンがハウルに国への協力を求めてくる。サリマンはハウルの昔の師匠で、悪魔と取引をしたハウルが彼女の元を去ったことを嘆いていた。彼女はハウルが協力するならば悪魔と手を切る方法を教え、協力しないならば魔力を奪うという。悪魔と取引していた荒地の魔女も、サリマンに魔力を奪われてしまう。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ハウルの動く城

ハウルの動く城を視聴したみんなの感想を公開!

ハウルの動く城を視聴した人たちにから募集した作品の感想を公開します。
それでは、さっそく見てみましょう♪

24歳 会社員 ☆☆☆☆☆

ソフィに掛けられた呪いの真実や、ハウルとカルシファーが契約をした理由など、観る度に直感的に謎が解け、納得できる個所が増えていくのが快感です。
圧倒的な映像美と、誰からも愛されるであろうストーリー構成も、何度観ても面白いと感じる理由だと思います。
この映画で最も魅力的だと感じるのは、やはりハウル。一見キザな優男ですが、自分の中の美的感覚や理想が一貫しており、自分がそれらに値するための努力を怠っておらず、故に滲み出る自信によって、彼の美しさは裏付けされています。美しい者の理想的な在り方だと感じます。
あと、声がハマり過ぎです。木村拓哉だと知ったときの衝撃は忘れられません。
30 会社員 4

ジブリらしい世界観と絵のタッチでオープニングからその映画の世界に引き込まれました。正直声優はプロの声優を使ってほしいと思いますが、木村拓哉さんや倍賞千恵子さん、美輪明宏さんなどクセのある役にぴったりの配役だったと映画を視聴するたびに思います。またジブリ作品によく出演している神木隆之介くんの声優ぶりは本当に素晴らしいと思います。
ハウルの動く城は中だるみがあまりなくソフィが老婆になってから、そしてハウルに出会って生活を共にするようになってから、荒地の魔女の魔法が解けて老婆になった後など、最初から最後まで飽きることなく観ていられる作品です。
32歳 会社員 ☆☆☆☆

数多くあるジブリ作品の中でもトップ5に入る好きな作品です。ハウルの声を木村拓哉さんが演じたことでも話題になった作品です。主人公のソフィーが魔女に呪いをかけられ、おばあちゃんの姿になってしまいます。その呪いを解くためにハウルと出会い、魔女を追いかけます。ハウルのキャラクターがクールで、謎めいているのがこの物語の魅力でもあります。時には子供ぽっく、時には大人なぽっくなるハウルの表情や態度は何度も観ても魅せられます。ハウルの動く城に住んでいる個性的なキャラクター達もこの作品を盛り上げるのに重要です。大人から子供まで楽しめる作品です。
32歳 主婦 ☆☆☆

最初に観た時はちょっと怖いような感じがあり、物語全てを理解できませんでした。それでもキムタクの声はハウルにぴったりで、印象的でした。可愛いジブリ作品とは違い、ちょっと大人向きな所が、改めて観るととても素敵です。お婆さんの姿になっても慌てない所や、ハウルの髪が変な色になっても、それ位と言ってしまうソフィーの性格が好きです。ハウルの城で働くソフィーの姿や、他のキャラクターも個性があって微笑ましく、楽しい場面も多いです。色々好きな場面はありますが、自分を美しいと思ったことなんかないと涙するソフィーの場面が頭から離れませんでした。
35歳 会社員 ☆☆☆☆☆

ハウルの動く城はテレビで放映されたタイミングで始めてみました。
ジブリは好きでしたがしばらく見ていませんでした。その中で久しぶりにみて面白いと思いました。
なんといってもカルシファーが好きです。声優さんを担当した我修院さんも好きですが、キャラクターの感じと声のかんじがマッチしていてとても好きです。強がっていても少し脅されるという事を聞いてしまうところなんか愛着がわいてしまいます。それとカブも好きですしゃべらないのに何を伝えたいのか伝わってくるあたり素晴らしいと思います。ラストシーンにてカブの呪いが解けるなんてのはまったく予想していませんでした。良い意味で裏切られました。
30歳 会社員 ☆☆

映像はとても綺麗で見惚れてしまうほどでしたが、ストーリーは面白くなかったし、声優もイマイチでした。
ハウル役が木村拓哉に決まった時からあまり期待はしていませんでしたが、実際に観てみて「やっぱりな」という感じでした。いつもの木村拓哉の口調そのもので、ハウルではなく木村拓哉に見えてしまいました。それゆえ感情移入できなかったし、倍賞千恵子も年寄りすぎると思いました。
そしてもう一つ気になったのはやたらキスシーンが多いということです。今までのジブリ作品でキスシーンがある作品なんてほとんどなかったのに、この映画ではやたらと出てきます。それがすごく不快でした。
23 フリーター ☆☆☆

海外の町並みの描写が素敵です。
ただ、一時戦争シーンがあり、そこも細かく描写されていて、すごく心がえぐられます。
ストーリーとしては、ジブリ作品ということでハードルが上がってしまったのか、物足りない感じがしました。また概念が分かりにくく、子供受けは悪そうだなという感じがしました。
木村拓哉がハウルの声優をつとめ、話題になりましたが、思ったより上手でびっくりしました。

ただカルシファーという火のキャラクター、犬のヒンなどがかわいらしく、見ていて癒されるなと思いました。
また動く城の描写が素晴らしく、生きている感じがして圧巻でした。

26歳 会社員 ☆☆☆☆☆

個人的には、ジブリ作品で一番好きな映画です!
魔法の存在する世界ですが、様々な事情を抱えた人が出てきます。
主人公のソフィーは3姉妹の長女ですが
美しい妹たちよりもキレイじゃないからと
自分の人生も流されがちなソフィーですが
高慢な魔女に、おばあさんになる呪いをかけられてからは
新しい人生を思うままに生きる姿が爽快です!
イケメンで変わり者の魔法使い、ハウルたちと暮らしはじめ
コンプレックスに悩みながらも恋をします。
さまざまな人と出会い、周りだけでなく自分も
大切にできるように成長していくソフィーを
ついつい応援して観ました。
30歳 看護師 ☆☆☆

ジブリでは1番の美形とも言われるハウルがとてもかっこ良く美しかったです。美しくハンサムだけど、心はとても弱虫なハウルとそんなハウルに関わることで若々しい心を取り戻していくソフィーとのやりとりが楽しく心地よかったです。
カルシファーや荒れ地の魔女の魔法が弱くなりおばあちゃんになったキャラクターがとてもキュートでした。
ソフィーの母親との関係や王子様がカカシになったあらすじなどがあっさりすぎて最初見たときはどういう関係性なのか謎でした。
最後はジブリではめずらしくキスで終わるところがきゅんとしてしまいました。
39 会社員 ☆☆☆

元々原作がある作品ということですが、宮崎駿が反戦の願いなどを脚本に加えていてとても良い作品になっています。どこかオズの魔法使いのような雰囲気を感じさせる設定。動く城に住んでる二枚目の魔法使いハウルの声、木村拓哉は割と違和感はありませんが、主人公ソフィー役の倍賞千恵子がとても違和感だった。ソフィーは劇中、少女になったり老婆になったりするのだが、両方ともまだ倍賞千恵子が演じているのでこれは分けるべきだったと思う。ソフィーは最初から最後まで苦労しっぱなしなのだが、そんな過酷な物語を通じて成長していく姿に感情移入がなされ、どんどん映画の世界に吸い込まれていき、気がつくと夢中でソフィーを応援してしまう。ストーリーがとても良かっただけに配役が残念だった。

ハウルの動く城のネタバレ解説とレビュー

近日公開予定。

まとめ

今回は、作品の概要とみんなの感想をまとめました。
良質なエンタメライフの参考にしてください。

おすすめ映画の関連記事
  • タイタニック 感想
    映画『タイタニック』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • テラフォーマーズ 感想
    実写映画『テラフォーマーズ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • ドクターストレンジ 感想
    映画『ドクターストレンジ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • となりのトトロ 感想
    ジブリ映画『となりのトトロ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • ドントブリーズ 感想
    映画『ドントブリーズ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
  • 風の谷のナウシカ 感想
    ジブリ映画『風の谷のナウシカ』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも
おすすめの記事